40’s shop ~フォーティーズ ショップ~
70年、80年代の思い出をもう一度。
プロフィール

地下鉄のザジ

Author:地下鉄のザジ
70年、80年代に青春を過ごした人

もう一度あのころを思いだしてみませんか?



最新記事



ワコール

香港旅行が当たる☆【ありがとう祭り】開催中!125-125



DHC

DHCオンラインショップ香るブルガリアンローズ



最新コメント



DHC

DHCオンラインショップ【個人サイト様向け】



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



オートリンク



ブログパーツ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沢田研二の時代
 前回の予告と違うけど書かねばならないので書きます。

 「魔界転生」で天草四郎を演じたのは沢田研二。

 「沢田研二」の時代というのが確かに存在した。

 「時の過ぎゆくままに」「勝手にしやがれ」等々、続々とヒットを飛ばし続けた。ドリフターズとともにコントもやっていた。

 単なるアイドルではない。「ジュリー」というジャンルが存在したのだ。

 最近、テレビで再び彼を見ることが増えた。年をとっているのはあたりまえだが、その歌声は変わっていなかった。

 「沢田研二」というジャンルはまだ存在する。懐かしのアイドルなどではない。

 「リングにかけろ」という漫画にはイタリア代表として「ドン・ジュリアーノ」という選手が登場する。

常にクールでいろ、やせ我慢でもいい、それがダンディだ、と語る彼はまさに沢田研二だ。

次回もう一度このジャンルについて書こうと思う。

 


タイトル: 沢田研二 A面コレクション
アーティスト: 沢田研二


スポンサーサイト

テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://academeia.blog64.fc2.com/tb.php/24-b66d4dc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。